アジアからヨーロッパへ、大自然の中を行く、ローカル列車の旅

シベリア鉄道全線とモスクワ12日間

担当:加藤■出発日と旅行代金
<地球の美しさ体感>

□6月15日(木)発…¥417,000 <野の花が美しい白夜の旅>
□7月13日(木)、8月3日(木)各発…¥453,000<盛夏を楽しむ旅>
□9月17日(日)発…¥423,000 <紅葉の旅>

ロシア号は隔日発のため、ウラジオストクで2泊することもあります。(2泊目の料金別)
■最少催行人員:各10名様(限定20名様)。
■添乗員:同行します(ロシア語できます)

当ツアーのポイント
1 大地・地球の美しさ壮大さ実感
2  世界一長い列車内でのんびり、交流も楽しむ、動くホームステイ。
3 シベリア鉄道史は日ロ交流史そのものです。ウラジオストクと、鉄道と、イルクーツク史(詳しくはお申込み後、お送りします)。

詳しくはこちらへ。

Россия (1番列車-ロシア号)

ウラジオストク・モスクワ間を運行する列車の中では最も快適で最速の列車がロシア号で鉄道ファンの憧れの的にもなっています。1等のコンパートメントにはテレビやラジオがあります。また、ロシア号は国内列車としては世界最長距離の列車で、その走行距離は9,259km、所要時間は146時間(6日2時間)に及びます。ロシア号はシベリア鉄道を経由してユーラシア大陸を横断し、7つのタイムゾーンを通過します。2009年6月には、老朽化していた車輛が更新され新型車輛の61-4440系が投入されました。クラスは2名個室の1等車と4名個室の2等車からなります。レストラン車が連結されています。

ロシア号は、4人用(2段ベッド)個室、二人用個室に鍵が掛かり安全です。また、各車両ごとにトイレ2つ、車掌、お湯沸かし器が付いています。他に、食堂車などを連結し、17~20の意編成。気に入らない同室者がいたら車掌を通じて変更可。これも権利です。●ロシア号の各車両は清潔です。「コンダクトーラ」とよ呼ばれる親切な車掌が乗っていて、シーツの取り換え、紅茶、お湯などのサービス、個室の清掃をしてくれます。

シベリア鉄道全線とモスクワ12日間 仮申し込み

出発日(必須)

お名前 (必須)

人数 (必須)

ご住所 (必須)
 

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ファックス番号

同行者名、追加、変更などご希望事項を自由にご記入下さい

 お 客 様 の 声

◎キツイと思ったが、全くそんなことな かった。老人でも充分楽しめました。

◎ロシアは素朴で子供から老人まで いろいろな人と交流でき最高に楽し かった。

◎ロシアの広さを痛感した。ロシア人 大衆の生活をじっくり観察できた。

◎シベリア鉄道の中の7日間は、思っ ていた以上に良かった。

◎積年の思いであったシベリア鉄道 9,  000kmに乗ってアジアからヨーロッパまで 旅 ができたことに万 感一杯です。