オプション (モスクワ)
文豪トルストイのモスクワ
レフ・ニコラエヴィチ・トルストイは1828年9月9日〔ユリウス暦8月28日〕生まれ、 1910年11月20日〔ユリウス暦11月7日〕)没、ロシアの小説家で思想家。19世紀ロシア文学を代表する作家。文学のみならず、政治・社会にも大きな影響を与え、非暴力主義者としても知られています。

●主な作品
幼年時代
戦争と平和
アンナ・カレーニナ
イワンのばか
イワン・イリイチの死
人生論
クロイツェル・ソナタ
復活 
●モスクワ市内2つのトルストイの家博物館 3時間 ●ヤースナヤ・パリャーナ 08-20:00 
日本語ガイドと専用車3時間 1名様13000円(2名参加の1名様料金)
(現地払い:地下鉄、食事代)

1882年〜1901年の間住んでいた家。「復活」など後期作品が書かれたトルストイの家と作品など資料が残るトルストイ博物館。
トルストイ邸宅博物館
日本語ガイドと専用車 42000円(2名参加の1名様料金)

南へ約190KM専用車で約4時間。入場料含む。
トルストイの墓、博物館などがあります。、
株式会社ロシア旅行社
東京都千代田区五番町5−1第八田中ビル5階
電話:03-3238-9101、ファックス:03-3238-9110
●トップ・ページへ →