ロシア人の心の聖地・世界遺産セルギエフ・ポサド
ヤロスラブリ駅から郊外列車で往復264ルーブル。券売機で購入。約20分に1本、セルギエフ・ポサド行、またはアレクサンドロフスク行にのります。片道1時間半で行けます。列車の中でチケットのチェックがあります。乗車中、車内販売があります。到着すると駅から真っ直ぐ突き当りを右に曲がって約15分くらいで着きます。修道院の中にはたくさんの司祭や信者が往来しています。聖水を汲んで持ち帰る信者もいます。小さなカフェがあり、そこで休むこともできます。
隣の人形博物館は事前に予約をしておかないとマトリョーシカの絵付けはできません。展示物はあまり多くありません。入場料150ルーブル、撮影許可料100ルーブル、靴カバーが30ルーブルします。
キリスト教三大宗教の一つ、正教会。その中のロシア正教会はモスクワからヤロスラヴリ街道を北北東70km、車で約1時間半。世界遺産でロシア正教会の聖地。城壁に囲まれた大修道院。ロシア正教会の中での大修道院は4つ。キエフのペチェルスカヤ大修道院などの一つ、このセルギエフ大修道院。所要4時間以上は必要。