リガ駅付属野外鉄道博物館〜SL乗車ツアー
  博物館には1913年製、皇帝用客車など1901年からの蒸気機関車、ディーゼル機関車、電気機関車など60以上の車両が展示されています。そして、新しく蒸気機関車に乗ってモスクワ市内半周のターミナル駅を巡るツアーができました(別料金:ツアー実施会社RZDツアー)。4時間のツアーで乗車時間は2時間半。ガイドの歴史説明を聞きながら特別列車で右回りに環状線をレニングラード駅、ヤロスラーブリ駅、カザン駅、クールスキー駅、パベレーツキー駅に至る。
 一番ポピュラーなのは2時間ツアー。9時45分集合、10時から1時間、リガ駅野外博物館見学、そして11時、往年の名車60両の蒸気機関車でリガ駅からクラスヌイ・バルチエッツ広場駅へ行って1901年開業の機関庫を見学、12時解散コース。