2階建てバスでモスクワめぐり
2階建ての観光バスがモスクワにできました。バスツアーを始めたのはサイトシーイング・モスコー社。通年の運行で10時から18時と19時から21時半の間、市内中心部を20分おきに循環します。祝日、休日は10時から22時半まで。料金は大人600ルーブル、子供、学生は500ルーブル。インターネットでの支払も可能。
現在運航中の「レッドライン」コースは都心部10km、出発地点はボロートナヤ広場、経路はウダールニック映画館を通り、ボリショイカーメンウイ橋、救世主キリスト大聖堂、プーシキン美術館、アレクサンドロフスキー公園、歴史博物館、アホートヌイ・リャッド、ボリショイ劇場劇場広場、ルビヤンカ広場、赤の広場ワシーリー聖堂、ボリショイ・モスクワレツキー橋を渡り、ボロトナヤ広場に戻る約60分のコース。
切符は24時間有効、どこで降りてどこで乗っても良い。
ガイド解説は英語、スペイン語、イタリア語、フランス語。
モスクワ川遊覧ツアーとも連携しているので、バスツアーと遊覧船ツアーを両方楽しめる共同切符も販売している。遊覧船もボロートナヤ広場から出発します。こちらは昼の11時ころから1時間おきに深夜まで運行しています。
サイトシーイング・モスコー社