モデルコース  チェルノブイリ原発の傷跡、ベラルーシとウクライナ 
  ミンスクとキエフ・チェルノブイリ6日間  
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/73/Chernobyl_NPP_Site_Panorama_with_NSC_Construction_-_June_2013.jpg/1280px-Chernobyl_NPP_Site_Panorama_with_NSC_Construction_-_June_2013.jpg
http://izhlife.ru/uploads/posts/2014-10/1412687912_6ng_fwduhh4.jpg
30周年を迎えたチェルノブイリ        
1986年4月26日01:23 チェルノイリ原子力発電所事故4号炉炉心溶融メルトダウンのち爆発(最悪のレベル7)で史上最悪の原子力事故。
・広島市に投下された原子爆弾(リトルボーイ)放出量の約400倍
・4号炉の石棺による封印。
・原発から半径30km以内の地域での居住が禁止。
・他ホットスポット(局地的な高濃度汚染地域約100か所)で農業、畜産業の禁止。
・放射線被ばくによる癌・白血病の発生6万人死亡。
■出発日と旅行代金:毎日出発、料金はその都度のおみつもりになります。
■最少手配人員:1名様(手配旅行です。ご希望を承ります)
■格安航空券はこちらへ  ■ホテルはこちらへ。
ポーランド航空でも可(往復ともワルシャワ1泊)、ミンスクも含む
発着地/現地時刻 予定のスケジュール   食事
1日目
成田発13:10
モスクワ着17:35
モスクワ発22:45
ミンスク着24:10
SU定期便。

SU1834便
専用車でホテルへ。
  (ユビレイナヤ泊) X X X
2日目
ミンスク滞在 午前:サナトリウム「希望21」訪問
午後:ベルラド放射能安全研究所訪問
(ユビレイナヤ泊) X X X
3日目  

ミンスク発12:10
キエフ着12:15
09:00ホテル発 専用車にて。
B2592便
専用車でホテルへ。
午後:チェルノブイリ国立博物館
     
  (H.ドニプロ泊) X X X
4日目
キエフ発08:00 専用車で約[100km、約2時間。10:00に検問で手続き。
チェルノブイリ着11:00 チェルノブイリ原子力発電所と廃炉作業見学、石棺、5万人が避難したゴーストタウン・プリピャチ市内見学
■市内のレストランで昼食
チェルノブイリ周辺観光(廃棄物処理場船の墓場、チェルノブイリ教会堂、消防署、ヘリコプタ飛行士記念像
チェルノブイリ発15:00 専用車でホテルへ。
キエフ着17:00
  (H.ドニプロ泊) H R X
5日目 オプション:空港へトランスファ(送迎) 
キエフ発05:15
ミンスク着07:10
B2-848便
ミンスク発10:55
モスクワ着12:15
モスクワ発18:20
SU1831便

SU定期便
  (機内泊) H X
6日目  
成田着11:40 着後、解散。 X X
○キエフ1泊延泊でチェルノブイリから35KMほど離れた村終日訪問。第三種土壌汚染地域(放射線管理区域)に住む村の人々の暮らしはどうしているか?食の安全・医療体制はどのようにされているか。村の訪問。森のキノコ、ベリー類、川魚を食べることによる人体への影響。内部被ばく(よく風邪をひく、頭が、喉が体が痛い、鼻血がでる、吐き気がする、めまいがする)と血管疾患、心臓障害など医療体制。
@現状視察及び今後のチェルノブイリの対応
A追加特別手配例:チェルノブイリ周辺の町行政関係者訪問(原発事故対応、教訓、住民の生活支援、住民の意健康管理)
           視察先:小児・医療体制、農業・食品団体、消費者団体、土壌・水質管理団体、放射能研究機関、他
           子供のがん治療を支援する会との交流
株式会社ロシア旅行社
東京都千代田区五番町5−1、第八田中ビル5階
担当:中出
電話:03-3238-9101
ファックス:03-3238-9110
●トップ・ページへ →